霊波之光 長野礼拝所青年部

霊波之光長野礼拝所の活動を紹介するブログです。
長野県、富山県、山梨県、石川県からの情報をお伝えさせて頂きます。

こんばんは、麦太郎です。

最近古民家再生の仕事に携わっています。おそらく戦前に建てられた家だと思いますが
害虫の浸食や風雪などでかなり傷んでいました。
立て替えという案もありましたが、修復して再生することになり
手間は掛かりましたが、まだまだ数十年は住めるように再生できました。

人間の体も古民家のように再生して若返ることができればいいのですが・・・・

体は再生できなくても、心はいつでも若く再生出来ると思います。
何歳になっても青年の心をもって生きていきます。

本日もご覧いただきありがとうございました。m(_ _)m

DSC00164





こんにちは、ポン太です。
4月23日日曜日、

富山大布教、決起集会が行われました。

パチパチ~

朝から晴天で、気温も、熱量もあつくなりそうなそんな予感で、わくわくでした。

富山実践者センター参拝所の駐車場に9時半ごろ集まり、富山での大布教。
地元富山の信者さんはもちろん、長野、山梨、栃木群馬地域、本部地域のたくさんの方が
富山のために。。。感謝感謝です。

布教が終わり、午後からは決起集会。

富山青年部の司会で、体験発表、少年部の少年歌の合唱、青年部の発表。
御教え委員さん、青木所長のお話、そして、富山1班班長の中橋班長の決意表明。
来てくださった方全てが感動と笑顔の決起集会でした。

青年副部長の佐野さんと青年部のパワーには、役員さんも信者さんも圧倒され、
素晴らしかったと口々におっしゃっていました。

参加してくださった全ての青年部の方のご協力がなくては、あのような素晴らしい決起集会はできなかったと思います。

皆さん、本当にありがとうございました。

ホントにきのどくなー。







みなさんこんばんは
とらじろうです

とらじろうには、学生時代〜今も長く続けているスポーツがあります🏸
先日、そのスポーツの大会に出場してきました

大会は度々あるのですが、冬はあまり出場しない為(コタツで丸くなっているから (笑))、今年に入ってからはまだ2回目の大会

仕事の関係であまり練習もできていない中での大会

当日を迎える前から弱気だったとらじろう

そんな気持ちはやはりプレーにも影響してしまい、不甲斐ない結果になってしまいました・・・

自分のダメさに落ち込み、チームメイトに、
『本当に申し訳ない』
『あの試合に勝っていれば・・・』
と、またもやタラレバ

するとチームメイトが、

『自分のプレーのどんなところが悪かったのか?どうなった時ミスが生じたのか?を考えて落ち込むより、自分のプレーのどこが良かったのか?どういう時に点が取れていたか?を考えて、良かったショットを良かったコースに打って、どんどん攻めていくのがイイよ

とアドバイスをくれたのです


そっか・・・

自分の良かったところを見つける

自分にも良いところ探しか


先日のポン太さんのブログにもありましたが、反省し、その後には前を向いていこうと努力する心が大切なんですよね

悪かったところに捉われて、あぁなんで なんで とクヨクヨするより、反省点は反省点として受け止め、じゃあ逆に良いところはどんなところだったのか、に目を向ける

そして良かったところに気付いたら、それをどんどん伸ばしていく

短所だけを見て反省するより、長所も見て、自分にはこんな良いところがある そこをもっと活かして伸ばして、輝く人になる

そんな素晴らしいことに気付かせてくれた、チームメイトの暖かい激励のアドバイスでした


最近、気付いたら、日常生活の色々な全てのことにおいて、信仰と結びつけて考えるようになっていたとらじろう

生活の中に信仰、ではなく、

信仰の中に生活

が、実行できている気がします

嬉しいっ

それもこれも、家族、友人、そして他人も、全ての人がいて、自分が成長できていくことを改めて感じ、感謝と喜びいっぱいです

最後までお読みいただき、ありがとうございました

とらじろうでした

こんばんは麦太郎です、本日もご訪問ありがとうございます。

たけなわですね~

この時期の麦太郎地方は花が咲き乱れ特に桃の花が多いので桃源郷と呼ばれています。
観光客の方も大変多く、あちらこちらでシャッターの音が聞こえます。

でも昔に比べて桜の木の下で陽気にお花見をする人の数が大分減ったような気がします。
これも諸般の事情と言うやつでしょうか・・・・

こんどの日曜日は富山で決起集会がありますね、行かれる方は道中気をつけて。
麦太郎は行けませんが、決起集会の成功をお祈りしています。

百花繚乱1

百花繚乱2



今晩は😃ポン太です😌💓
寒くなったり、暖かくなったり。
もう、冬じゃないし体調管理は一段落なんて思ってしまいがちですが、やはりしっかり手洗い、うがいをして元気に過ごしたいですね。

体は風邪を引いたら潜伏期間がありますが、心はそうはいきません。

ほんの少し前まで、なにも心配ではなく、元気に過ごしていたのになにか心配事が起こってしまったら、人の心はあっという間に風邪をひきます。
反省し、すぐに前を向いていければいいのですが、そうはなかなかいかないのです。

でも、

そばに御守護神様がいらっしゃる。

反省しお祈りしながらきちんと謝り、前を向いていこうとする心にはきっと霊波が注がれているんだ。
目の前の人にきちんと謝れる霊波をいただいているんだ。

って、信じて顔をあげる。
怖いけど飛び込んでいく。
笑顔。
ひきつるだろうけど、ひきつるからやめるんではなく意識して、頑張ってやってみる。

風邪はすぐに治りますよ。
大丈夫だから、やってみましょうね。




このページのトップヘ