霊波之光 長野礼拝所青年部

霊波之光長野礼拝所の活動を紹介するブログです。
長野県、富山県、山梨県、石川県からの情報をお伝えさせて頂きます。

2016年06月

ご訪問ありがとうございます、麦太郎です。

2週間位前から体調が悪く感じられ、仕事の忙しさや注射嫌いもあって病院にも行かなかったのですが、微熱も出てきた為、月曜日に病院行って診てもらったところ、とある感染症であることが判明。

早速、人生はじめての点滴治療を受けました。

先生に「高熱が出たでしょう」と言われましたが、実際微熱が出ただけで仕事も休まず生活には殆ど支障がありませんでした。

この病気は高熱が出るのが特徴らしく、先生や看護師さんに「これから完治するまで高熱が出るのでその時は点滴を受けに来るよう」言われましたが、今ブログを書きながら体温を計ってみると.°の平熱です。

こんな私でも御守護神様、二代様に守っていただいてるんだと感謝です。

皆さんも少しでも体調を崩したら、お祈りと早めのパブロンですよ。 でわまた。


点滴


みなさんこんばんは☆
いつもご覧いただき、ありがとうございます✨
コハルです🌼

6月12日は、富山県にて、
富山決起集会が行われました!

長野の青年部も応援にかけつけ、
富山の青年部・飛翔部層の方と一緒に、
体験発表をしたり、青年部の活動紹介をしてきました!

会場には150名を超える方が集まり、
涙なくしては語れない体験発表をお聞きしたり、
体験発表と共に、御守護神様二代様について行く、熱い想いをお聞きしたり、
少年歌や心青年歌を歌ったりと、
熱量あふれる集会でした✨✨✨


そして、集会終了後、近くにいただいている
富山実践者センター参拝所建設予定の御聖地を見てきました!

御聖地も、駐車場予定地も、とても広くて✨
ここに、実践者センター参拝所が出来るのだと思うと、
二代様にお越しいただくのだと思うと、ワクワクして、とても楽しみになりました(*^^*)

こちらです☆↓

DSC04423



いただいた熱量で、長野礼拝所 更に前進します(*^^*)✊✨

こんにちは
ポン太です。
昨日は御聖旅祭ありがとうございました。
ポン太も家族と参拝させていただき、先祖浄霊させていただきました。
昨日は暑くて、天気も良く、ポンタの予言通り誘導のご奉仕の方のお顔はジリジリだったのではないでしょうか。
でも、青年部の活躍により安全に参拝できるのです。本当にありがとうございました。

ポン太家族もそれぞれの役割を果たすことができ、とてもうれしい一日でした。
久しぶりのお顔に会えるのも大祭日ならでは。
ポン太も会いたかった方に会えうれしかったです。

また、長野礼拝所に山梨、長野、富山の信者さんがあふれんばかりに集まっている光景は正直うれしかったです。
階段からロビーに降りてくるとロビーが人だらけ・・・・・・・思わずニヤッとしてしまいました。
いや~いい光景でした(⋈◍>◡<◍)。✧♡

「毎日こんなんならいいがに~。あーでも青木所長さん大変やぜぇ。だって青木所長さんに会いたくてみんな順番ついとるがやから、所長さん体いくつあっても足らんねー。でもきっと最後の人まで話聞くがやぜ。やさしいがやちゃ」

と、妄想しながら、ニヤニヤしながら独り言( ̄ー ̄)@方言

皆さんこんばんは。
いさおです。
6月に入りなお異例の寒波などで大変寒い朝と夜を繰り返しておりますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
風邪など引かないようにお互いに気を付けてまいりましょう。

本日はふれあい訪問をさせて頂きましたが、改めて
御守護神様、二代様の尊さ、偶然は無いことを実感し、感謝でございました。
新鮮ですね!いつもフレッシュに日々勉強です!!

また、初めてウィンナーコーヒーを飲みました。
クリームが乗っていて甘党の私にはピッタリ!!美味しかったです。
食する喜び。何事にも感謝です。
※ウィンナーコーヒーにはウィンナーは入っていないことも理解しました。美味しかったです。


明日はいよいよ御聖旅前夜祭。
長野礼拝所では集会があります。
そして明後日の6月8日は御聖誕祭です。
人類全ての罪を背負われ、御聖行をしてくださいました御守護神様に最大の感謝を捧げ、ご家族、知人、友人をお連れして感謝の参拝、先祖浄霊御祈願を受けさせて頂きましょう!20160606_184617


こんばんわ、麦太郎です。ご訪問ありがとうございます。

本日は痛い体験をご紹介します。

先週、S子さんが道路を歩いていると上空にヘリコプターが飛んでいました。それに見とれながら歩いていたS子さん、道路の段差につまづいて足を痛めてしまいました。

あまりの痛さと、象のように腫れた足を見て耐えきれず病院に行きました。

診察すると、なんと左足が骨折しており早速ギプスで固定されました。

幸いにも関節ではなく、また左足だった為自分で車の運転もでき仕事もできています。

まさに大難が小難で済みました。

そして班長さんから戴いたお笹の黒焼きを患部に付けさせていただきますと、まったく痛むことがなくなりました。

おかげで現在も相変わらず足はドリフのコントのように腫れていますが、痛みはありません。

道路を歩くときはまっすぐ前を見て歩きましょう


↓骨折で腫れた足をご覧ください。(普段はここまで太くありません)
骨折

おしまい。

このページのトップヘ