霊波之光 長野礼拝所青年部

霊波之光長野礼拝所の活動を紹介するブログです。
長野県、富山県、山梨県、石川県からの情報をお伝えさせて頂きます。

2017年06月

こんにちは、ポン太です

今日は、6月21日水曜日です。富山の天気は雨ですね。昨日が暑かったので、今日はすごく涼しく、半そででは少し寒いくらいです。
ポン太の家族も咳をしていたりと周りには体調を崩している方も多いみたいです。皆様お気をつけてくださいね

ここしばらく、ポン太はいろんな方から助言いただき、目からうろこがポロンポロン落ちています。

「過去のことは過去の事。その人がどんな良くない過去があるのかあえて言う必要も聞く必要もない。今のその人を見てあげる」
「周りの噂話など不確かなことで迷わない。わからないことは自分でちゃんとわかる方に聞く」
「自分達が与えられているご奉仕は、必要だからいただいている。ちゃんと意味があるのだから、変に謙遜せず全力でする」
「人の目に触れるご奉仕の方も、裏方のご奉仕の方も全ての人をちゃんと御守護神様、二代様はみていらっしゃる」
「二代様はすべてわかっていらっゃるのだから、精一杯させていただく」

「知っている」のと「理解している」のは違いますね。
知っていることをちゃんと理解できるようになるための、改めての助言をいただけていると思います。

ありがとうございます。

素直に聞ける自分にしていただけている御守護神様、二代様。

そして今のポン太に助言していただける全ての人に

感謝






みなさんこんばんは
とらじろうです

先日、スポーツの大会に出場したとらじろう

大会の日は朝早く夕方まで丸一日かかる為、参拝に行けないと思い、今までは行っていなかったのですが、大会の日は、試合をする日・・・ 勝負事をする日なので、感情 が出やすく、イライラしやすい日なのです

なので、一日御守護神様に心を合わせていきたい思いで、大会の日の早朝参拝に初めて行かせていただきました

すると、競っている場面で、いつもならお祈りすることも忘れてイラッ とスイッチが入ってしまうところで、すぐに祈りの心になれ、

『祈りの心をもって笑顔で楽しむんだ

と、勝ち負けに執着せず、ペアと試合を楽しむことに気持ちが向くのです

イライラの元は、

"勝ちにこだわる" 

ということ。

"勝ちにこだわる"

とは、執着であり我欲。

以前、二代様の御講話で、

『執着しないこと』

の大切さを学ばせていただきましたね

人間は欲深い生き物だし、とらじろうなんて人一倍・・・いや、2倍も 3倍も 欲張りですが、何事も、そんな自分の悪い部分を変えたい 御守護神様に心を合わせていきたい と思う気持ち次第ですよね

とらじろうはその日の朝、

『今日一日、御教えに沿い、御守護神様に心を合わせて参ります。イライラせず楽しく試合ができるよう、どうかお導きください

とお祈りしました

求めることが大事です

『自分を変えていきたい・・・』

そう思うのなら、真剣に、求めよう

信仰が少しわかってきた頃、とらじろうは、求めるということと、お願いするということの違いがうまく理解できず、

"お願い信仰ではいけません"

と聞いて、求めることもお願い信仰なのか?という壁にぶち当たりました

でも今は、真剣に求め、真心からの祈りと共にあゆむということがわかるようになり、御書132ページ にいただいております、

『びくびくせずに心からすがれ』

という尊き御慈愛に感謝することができるようになりました

今、悩んでいる人も、迷って立ち止まっている人も、ビクビクしないで、御守護神様を求めていきましょう

必ず良き道へ導いてくださります




御守護神様、二代様、
我等人類救済の道へあゆませ給え




とらじろうでした

こんばんは麦太郎です、ご訪問ありがとうございます。

前回のブログで梅雨入りなんて書きましたが、梅雨入りした後は何故か晴天続きです。
梅雨はどこに行ってしまったのでしょうか?

ずっと使っていたお財布が最近くたびれてきました。
お財布を変えると幸せになると聞いたことがあったので思い切って買い換えました。
高価な物ではありませんが、伝統工芸品なので使いやすく気に入っています。
でも当然ですが、お財布よりも中身が増えないと幸せにはなれませんね。

幸せと言えば有名な昔のことわざに

一日だけ幸せでいたいならば、床屋に行け
一週間だけ幸せでいたいなら、車を買え
一ヶ月だけ幸せでいたいなら、結婚をしろ
一年だけ幸せでいたいなら、家を買え
一生幸せでいたいなら、正直でいることだ

なんてのがありますが
やはり我々としては

一生幸せでいたいなら、迷わず御守護神様についてゆけ

ですね。

写真は晴天続きの麦太郎地方です
IMG_3825[1]




こんにちは👋😃ポン太です😌💓

今日は、とても暑い日です😥
最近富山は20℃くらいだったので、こんなに暑いのにニットのガーディガンを着てしまい、暑い💦、失敗した~💦
夜のパジャマは長袖か半袖か迷います。

さて、ポン太の次の目標は二代様御誕生祭。
協力地域の長野礼拝所として精一杯ご奉仕する事です。
近々新潟にも行きます。
あー、楽しみ~😆楽しみで仕方ありません。

まだ、させていただくことが山ほどありますか、一つ一つ着実に出来ますように~😆

新潟での御誕生祭が、素晴らしいものになりますように😤



最後になりましたが
更新が遅くなってごめんなさい‼

以上ポン太でした❗

みなさんこんばんは
とらじろうです

とらじろうは今、接客のお仕事をしています

お客様がお店に入ってこられた時、

『いらっしゃいませ、こんにちは〜

と声をかけるのですが、ほとんどのお客様は、何のアクションもしません

たまに、軽く会釈してくれるお客様もいるかな?くらいなものです

返さないのが普通になっているというか、店員はお客様に

『いらっしゃいませ』

を言うのが当たり前で、その一環で、

『こんにちは』

という挨拶も付いていますが、それに反応するお客様は滅多にいません

それが普通とわかっていても、ちょっぴり寂しい気持ちになったりします

そんな日々の中、

『こんにちは〜

と、挨拶を返してくれたお客様が

なんだかとても嬉しくなり、挨拶を交わし合うって、素晴らしい喜びなんだと改めて実感しました

とらじろうが客の立場の時、

"何も言わないのもなんか無視みたいだし挨拶返したいな・・・

と思うのですが、会釈することしかできず、声に出して言うのは恥ずかしいと思ってしまいます

でも、挨拶を交わし合うことがこんなに嬉しく気持ちの良いものなんだと思ったら、店員さんの挨拶に、積極的に挨拶を返していきたいと思いました

パンフレットに書いてありますね

『あいさつが人生を変えることもある』
『あいさつってすごいかも』

って

本当、人生変わるかも

挨拶は毎日頑張っていますが、笑顔と元気の良さが足りていないので、

"明るく 笑顔で 元気良く "

挨拶をもっともっとやってみようと誓う、とらじろうなのでした

ではまた来週

このページのトップヘ