霊波之光 長野礼拝所青年部

霊波之光長野礼拝所の活動を紹介するブログです。
長野県、富山県、山梨県、石川県からの情報をお伝えさせて頂きます。

2018年01月

こんばんは☆
コハルです🌼

今日は、コハルの家族も大好きな
参拝した帰りの楽しみ♡をご紹介します🍀

それは…
道の駅で手打ちそばを食べること🍴
信州らしいでしょ😀笑

⬇️それがこちら!⬇️
DSC_0316


家族で参拝し、
ご祈願をいただき、
帰り途中におそばを食べる♡

何気ない1日ですが、
とても特別な家族ふれあいの日です(*^^*)✨

みなさんも、ぜひおいしいグルメ探してみてください😋

みなさんこんばんは
とらじろうです

とらじろうは、お片付けが苦手です
怠け者な性格が災いしているせいもありますが、一番の問題は、
“捨てられない性分”
ということです

『コレにはこんな思い出が・・・
という、過去への執着や、

『取っておけば何かに使えそう
『いつか何かの役に立つかも
という気持ちから、なかなか捨てられません

何度か断捨離を試みるも、要る物と要らない物を分別してみると要る物が多く、捨てられる物が少ないため、片付きません

どうしたらいいんだと頭を抱えていたのですが、最近、ある方がアドバイスをしてくださいました


幸せは生ものだから、手の中でずっと持ち続けていると腐ってしまう。
手の中の幸せに感謝をしたら、ありがとう、って手放していく。
そうすると新しい幸せが入ってこられる。



まさに、二代様のおっしゃっている、
“執着をしない”
“整理整頓”
ですよね

整理整頓を始めても、思い出に執着し、捨てられずに結局部屋が片付かないままのとらじろうですが、物を捨てたら思い出が消えてしまうわけではないですもんね

愛車を手放した日に家族が言ってくれた言葉
『ありがとう、って感謝でお別れしたからそれでいいんだよ
本当、これですね
感謝して、次へ

自分が、その時々に応じた幸せを手に入れていく為には、物を両手いっぱいに抱えたままではいけない
執着は、幸せを遠ざけてしまう
執着する心により、幸せが入ってこられない体を作っていたのは自分自身だったと気付かせていただきました

・・・とは言っても断捨離は試練
物欲、思い出、葛藤で、自分自身との戦いですが、今度こそ頑張ってやってみます

長文お読みいただきありがとうございました

とらじろうでした

こんばんは麦太郎です。
今日は春のようなポカポカ陽気でとても過ごしやすかった麦太郎地方です。天気だよ。晴れ の絵文字

仕事で観光地に行ってきましたが、いつもなら大勢の観光客で賑わっている場所も
人影も少なく静かでした。

一年中で一番寒い時期なので動物は冬眠してるし人間も動きが悪くなっているようです。寝る の絵文字
野菜は高いし雪は多いし今年の冬はひと味違います。
早く暖かくなって活気が出てくる季節になってほしいものです。

しかし今週からは霊波104年のあゆみがスタートしたので、寒いのなんの言わずに頑張っていきたいと思います。

タイトルどおりブログの内容も閑散としてしまいました。m(._.)mごめんね の絵文字

こんにちは、ポン太です。

雪国、富山はくもり~雨の予報ですが、富山では雨や雪が降っていなければいい天気に含まれるので、現在はいい天気です。気温も最高気温が10度くらいまで上がりる予報なので、いつもより暖かいので、今日はダウンコートではなく、ちょっと薄手の上着で行動できそうです。
うれしいなあ。

道路に沢山あった先週末の大雪の雪がだいぶなくなってきました。
しかし、まだ曲がり角では除雪された雪が積み上げられていて、見通しも悪くて気を付けなければなりません。
お祈りしながら運転しています。
祈れるって本当にうれしいですね。
安心感がありますし、何より、御守護神様に守っていただけているって実感することができます。

しかし、来週にもまた寒波が。。。

雪は嫌いではないのです。
ただ、交通がマヒしてしまうほどの雪はつらいので
程よい感じで降っていただきたいです。




お寒ぅーございます、麦太郎です。ブルブル の絵文字

お正月が終わって真冬になってきました、ニュースでも列車の立ち往生や道路の渋滞など
記録的な積雪により各地で被害が出ていますが皆さんの地域は大丈夫でしょうか?冬だよ。雪だるま の絵文字

麦太郎地方では雪はまったく降りませんが真冬らしい異常乾燥と低温が続いています。寒い の絵文字

そして明日からはセンター試験ですね、飛翔部員の方も多く受験されることと思います。
今まで勉強した成果を充分に発揮できますよう、大好きバッチを胸にぜひ頑張ってください。
麦太郎も微力ながらお祈りしています。受験・勉強・入学 の絵文字

では寒いのでこの辺で・・・

2018111

このページのトップヘ