霊波之光 長野礼拝所青年部

霊波之光長野礼拝所の活動を紹介するブログです。
長野県、富山県、山梨県、石川県からの情報をお伝えさせて頂きます。

2020年01月

こんばんは
りんご🍎です!!

今日は子どもの純粋な素直な心。
についてお話します♪

体調を崩してしまい、入院中の2歳の息子。
とにかく早く帰りたい!
とにかく外に出たい!
の日々ですが、、

賛助会のお札をタオルに包んで抱いて寝ると良いよ!
とアドバイスをもらったので、
枕元に置いてみました。
息子はすぐにそれを見つけ、
『なにこれ❓️』
と、不思議そうに触っていました。

『お守りだよ。早く元気になれますよーにって、抱っこして寝ると良いんだよ。』
と言うと、
すぐに大切そうに両手で抱え、
すやすや眠りにつきました。

素直な心。
純粋な心。

私も息子の姿を見て、改めて素直でいることの大切さを学ぶことができました。

今日も無事、お守りの中、過ごすことができ、感謝です。
ありがとうございました🐭

こんばんは
いつも長野礼拝所青年部ブログをご覧いただきありがとうございます
コハルです

りんごさんとらじろうさんおかえりなさい

みなさん日々忙しかったり、仕事に家事にといろいろな状況がある中で、こうしてブログに帰ってきてくれました
仲間がいるって、やっぱり心強いし、なにより嬉しいです
ありがとうございます

コハルは昨年入院した時に、参拝も清掃ご奉仕も行かれないけれど、ブログのご奉仕なら、入院中でも出来ると思い、日にちを見ては更新させていただいています

御守護神様、二代様にいただいているものは全て意味があり、幸せへの道であると信じています

そうして過ごして行く中で、コハルも幸せな日々を送らせてもらっています

そして、大切な仲間も、大切な友だちも、出会った方も、まだ出会ったことのない方も…
皆さんにも幸せになってもらいたいのです

信じあゆんでいけば、必ず心から幸せと思える日がくる

コハルは自分で経験してそれをじっかんしています

だからこそ、大切な人にはお伝えしたいし、
共にあゆむ仲間には手を添えたいのです

みんなが幸せと思える日々を送れますように

お伝え、ふれあい、できることをさせていただきます

改めて、みなさんの幸せを祈る今日でした


昨日の快晴と常念岳です

DSC_1853


雪が積もってきました
明日が心配です

みなさん、明日は早めの行動で、気を付けてください





みなさんこんにちは
とらじろうです

とらじろうは、体験解説員の方のお話を聞くのが大好きです
体験解説員の方のお話を聞かせていただくと、日々の生活でズレた心がまた軌道修正でき、前向きな心、御教えを実践していこうと思う心が戻ってくるからです

そして先日久しぶりに、とらじろうが大変リスペクトしている、特に大好きな体験解説員さんのお話を聞きに行ってきました
平日のため、仕事なのですが、どうしても聞きに行きたくて、外出許可をもらい、礼拝所へ

すると、その体験解説員さんは、とらじろうのことを覚えていてくださったのです

『とらじろうさんやねあぁよかったずっと顔を見ないから心配しとったんよ』

いつも、一方的にみなさんに紛れてお話を聞いている一人の信者という感じでしたし、その体験解説員さんがとらじろうを知ってくれているとは思わなかったので、顔だけじゃなく名前まで知っていてくれて、心配してくれていたなんて、とてもとても嬉しくて、胸がいっぱいになりました

とらじろうは、約1年程前いろいろなことがあって、そこから超絶忙しい日々が始まり、あゆみから遠ざかり、体験解説員さんのお話を聞く心の余裕がありませんでした
それが、今年に入り、ふと、

『また体験解説員さんのお話が聞きたいなぁ…』

と、思うようになり、仕事を中抜けさせてもらい、お話を聞きに行きました

すると、その体験解説員さんが、不思議なことを言うのです
とらじろうにとてもよく似た人に会ったと
住んでいる地域が違うし遠いので、居るはずがないのに、とてもよく似ていたと言うのです
もちろん、その地域には行っていないので、とらじろうではありません
そして、その、とらじろうによく似た人と会ったのはその日その時一度きりだったそうなのです。
そしてその夜、賛助会の御札に、光がシュッシュッと吸い込まれて行くのを見たと言うのです
その後、礼拝所にとらじろうが現れた…
なので、その体験解説員さんは、偶然ではなく何か意味があるのだろうとおっしゃっていました

そして、久しぶりにまた、大切なお話をたくさん聞かせていただき、そこにはまたとらじろうに必要なお話ばかり…

最近ズレにズレまくっている心を軌道修正をするように、とらじろうにその体験解説員さんの話を聞かせてくださったのは、間違いなく御守護神様だと感じました

聞いた素晴らしいお話については、次回書かせていただきますね
ここまでですでに長文になってしまったので…

最後までお読みいただきありがとうございました
とらじろうでした


☆ 霊波之光 札幌支部 青年部ブログ
 
☆ 霊波之光 名古屋礼拝所 青年部ブログ
 
☆ 霊波之光 本部 全国の青年部市民祭りの動画
 
☆ 霊波之光 沖縄支部 RHK和太鼓の動画のURL

こんばんは☺️
お久しぶりになってしまいましたが、、
りんご🍎です!
最近あたたかく、とても過ごしやすいですね!
そして、何より、洗濯物が外に干せて日が当たると乾くことが嬉しいです❇️

先日は久しぶりに長野礼拝所の参拝もでき、
班のご奉仕日でもあったので、班の方々にもお会いできて嬉しかったです!
ありがとうございます。

来月から息子が保育園入園となり、
準備をしていますが、
持ち物に記名しながら、
毎日どんな風に過ごすのかなー?
最初は泣けちゃうのかなー?
もしかしたら、意外と泣かない?
とか、考えていると楽しくなってきます!
社会に出る第一歩、大きな一歩を踏み出そうとしている息子!
母は、いつでも寛大な心で、いつでも味方でいて、やりたいことに挑戦でき、のびのびと成長できる環境をつくりたいと思っています。

常に感謝の気持ちを忘れず、
ありがとう
をたくさん口にして、
心も体も健康に過ごしたいです。

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
またよろしくお願いします!

さて、息子は寝たので、
フリータイムです✌️

みなさん、おやすみなさい。

こんにちは
いつも長野礼拝所青年部ブログをご覧いただきありがとうございます
コハルです

最近、ふれあいメールで火伏せの御笹の体験がたくさん来ます

火災だけでなく、自然災害や、鳥獣被害など、さまざまなものから御守りいただける素晴らしい火伏せの御笹

昨年、コハルもこの火伏せの御笹で体験をいただきました

夏でも涼しく、冬は寒い長野県は、ゴキブリがほとんどいません
コハルも生まれてからほとんどお会いしたことがなかったのですが。。。

昨年秋、ついに我が家にやってきたのです

朝に押し入れの扉にくっついているのを見つけ、始めはなにか分からず…
家族にとってもらってビックリ
ゴキブリさんでした

ドキドキしていると。。。

その夜、また別のゴキさんが現れたのです

慌てて娘を抱っこして避難し、家族を呼んでとってもらおうとしたら…
タンスの裏に逃げ込まれてしまったのです

棒をつっこんでみましたが、出てくる訳もなく…
タンスの隣の扉を開けて、出てきてくれるのを待ちましたが、
時は経ち、娘の就寝時間に。。。

娘は眠いし、生活リズムもあるので、そろそろ寝かせなくては。。。
しかし、ゴキさんのいる部屋で寝かせるのは心配…
もし出てきて娘の所にきたらどうしよう-

と思っていると、家族が火伏せの御笹を持ってきてくれました

「そうだ!お祈り!そして、あいさつの御教えだ

と思い、お祈りをしながら火伏せの御笹を娘の枕元に置き、
「ゴキブリさん、こんばんはここに赤ちゃんがいるので、このお部屋は出ていってください。
とあいさつをしました

しばらくして、ふと通りがかりにタンスの方を見ると…
ゴキさんが先程入ったタンスの横の壁に出てきてくれているのです

慌てて家族を呼び、ゴキさんは無事にサヨナラしました

おかげで安心して眠りにつくことができました

その後、一匹もゴキブリさんを見ることはありせん

御守護神様、二代様、ありがとうございます

一家に一本と言わず、一部屋に一本いただきたいくらいです


そして、コハルは火伏せの御笹作りのご奉仕に参加させていただいたことがあります

お笹取りでは、寒い中大勢の方の手で、協力してくださる地元の方のおかげで、たくさんの笹を取ることができます

そして、おだんご付けは、コハルの大好きなご奉仕です

広ーい体育館いっぱいに信者さんが集まり、
これまた大勢の方がちぎってくださった紅白のおだんごをお笹に付けていく…

こんなにたくさんの方のご奉仕があって、御下賜いただける尊い火伏せの御笹

より一層感謝がわきます

みなさんもぜひ、大切に感謝でいただいてください

最後までお読みいただき、ありがとうございました


沖縄支部のブログもご覧ください

https://rhkokinawa.ti-da.net/

このページのトップヘ