みなさんこんばんは
いつも長野礼拝所青年部ブログをご覧いただき、ありがとうございます
コハルです

本日、本部では成人之儀が執り行われましたね
新成人のみなさん、おめでとうございます

成人の日は、ここまで育ててくれた親に感謝する日でもありますよね

コハルも、成人式はだいぶ昔となってしまいましたが…笑
それまでの成長を思い出すと、
いろいろありました

今でこそ、前向きだね、ポジティブだね、明るくてしっかりしてるね、などと言われることがありますが。。

実は、小学校に入りすぐに不登校になりました。

心因的なものが原因で、登校時間になると喘息の発作が出てしまい、学校に行かれなくなってしまうのです

このままではいけないと思いつつも、
心因的なものが原因なので、お医者さんも防ぐことができず、
自分でもどうすることもできず、
親もどうすることもできず、
本当に悩んで、母親と二人で命をたつことまで話したこともあったようです。。

そんな私が変われたのは。。。
やはり、御守護神様でした

御肌御守りを毎日首からさげ、
母が「お母さんは学校について行かれないけど、御守護神様がずっと付いていてくださるからね」と何度も繰り返し言っていたことをハッキリと覚えています

そして、夏休み明け
私の始業式の日に、私を祖母の家に預け、
母は本部で青年部滝行に参加しました。
母は不安を祈りに変え、青年部滝行を無事にいただき帰宅したそうです

すると、私がその日を境に一人で小学校に登校できるようになり、
その後喘息の発作もおこらなくなり、
中学校の時には皆勤賞をもらうほどになりました

きっとこれがコハルのあゆみの原点だと思っています

なので、親への感謝と同じくらい、日々御守護神様、二代様へも感謝です
ありがとうございます

そんなことを思い出した、成人の日でした


それでは、本日も美しいお山の写真をどうぞ

20200101083523_IMG_4778

御聖旅の山々も輝いています


それでは、本日も一日無事に楽しく過ごせたことに感謝をし、、
おやすみなさい


新潟礼拝所青年部ブログもご覧ください

 http://rhk-niigata.blog.jp/