こんばんは
長野礼拝所青年部ブログをご覧いただきありがとうございます
コハルです

御守護神様の御水浴の行に合わせて、感謝で御教えの実践をしている長野礼拝所青年部です

その中で、「ありがとうノート」のお話や、
「ありがとうノート」を実践する中でいただいた素晴らしい体験をとらじろうさんもアップしてくれていましたね
本当にすごいです

コハルも毎日「ありがとうノート」を書いているのですが…旦那さんへのありがとう、娘へのありがとう…で毎日10個はいくのですが、
SNSで知り合い、いろいろ教えていただいている方に
「自分を大切にしてください自分に毎日ありがとうと声を掛けてあげることから
と言われ、
ハッと気が付きました

ありがとうノートを一年以上書いていたけれど…
自分にありがとうは書いたことがありませんでした

御書の138ページにも
『信仰で大切なことは、信じるということであるが、その第一歩は、自分自身を信じること、自分の心を信じることである。』
と書かれています

一日を振り返り、自分にありがとうをすることは、
自分を信じることへも繋がるのではないかと思ったのです

大切な、世の中にたった一人の自分だからこそ、
信じて大切にして行かなくてはいけないですよね

それを聞いてから、「ありがとうノート」に、自分へのありがとうと、もちろん御守護神様、二代様へのありがとうございますを書き足すようになりました

みなさんも、普段忘れがちかもしれない…
自分へのありがとうもぜひ声掛けてみてください


今日の写真は、ひなまつりの製作です

20210217_121550


ブログは、松山礼拝所青年部のブログです

ぜひご覧ください

松山礼拝所〜読んでみんけん!見てみんけん!〜

明けない夜はない…
コハルは、仲間とみんなで本部参拝ツアーがしたいです
みなさんもぜひ明るい夢を描いてみましょう

明日は御聖誕感謝の礼祭日ですね
明日も素敵な一日になりますように